ヴィンテージ家具の通販【Helvetica】

時を経ても大切にできる作品をあなたに。

ジオ・ポンティがデザインしたスーパーレジェーラ(超軽量)と呼ばれる椅子を買う。

4352 views
ジオ・ポンティがデザインしたスーパーレジェーラ(超軽量)と呼ばれる椅子を買う。

超軽量という名前の椅子を手にいれる。座面は、”手編みのあじろ”と呼ばれる高尚な技術の一品だ。

家具を売り買いするときに、扱ってきた椅子でお店、もとい店主の器量をどうも品定めされたりするらしい。だからこの椅子の写真でも掲載しとけば、「どやー!」みたいなもんだろう。(力こぶ)
超軽量と呼ばれる椅子はイタリア人のマエストロのジオ・ポンティ氏がデザインしたことでも知られている。

簡単に説明すると使われている木材のほとんどの角は削られていて三角のカタチをしている、だから兎に角軽い、俗に言う「名作だ。」

当時の広告にはこの椅子を子供の人差し指1本で軽々と持ち上げられている写真が使われた。今みても新鮮に映ります。

ちなみにその重さは1700g。ステーキハウスのメニューにもありそうなサイズ感だ。

販売員の私もボケています、いつもながらに平和ボケです。

個人的には家具は使われてナンボ。多少の汚れや傷が残ってこそ美しさであると考えていますから、今回の場合も座面の破れが理由で安く求めることができました。日本人はヴィンテージと言えども完璧を求める、血統書とかと似てるように思います。

折角なので修理職人でも探そうかと、便利なインターネットを活用しながら調べるも職人気質のやり取りに面白さを感じつつもペースが相手方と言うべきか、費用面その全般のやり取りに疲れた為に未だに放置しています。

ちなみにね、オリジナルは3mmの籐で編まれていて、それが災いしてかこの椅子のヴィンテージの類は概ね状態が悪いみたいです。3mm籐で編み込まれた名作を、いつかはダイニングセットにして使用したい考えていますが、椅子ばかりに囲まれるのも嫌だなぁ。と左脳が囁くので修理と言わずに、しばらくは座面に荷物を置きながら隠すという体たらくな状態を選んでいましたが、結局はこの椅子を手放すことにしました。

GIOPONTI(ジオポンティ)
SUPERLEGGERA / Cassina(カッシーナ)
Italy, 1957
ash, rattan
W405 × D450 × H830 (SH455)

SOLD OUT