ヴィンテージ家具の通販【Helvetica】

時を経ても大切にできる作品をあなたに。

いま考える、住まいのモダン家具について。

104 views
いま考える、住まいのモダン家具について。

椅子は座れれば良しとするなら、僕はIKEAでもニトリでもいいと考えています。
実際、作品と呼ばれることに違和感のない椅子は、マニアでもない限り、手に入れたいという想いも湧かないと感じています。

2000年に入った位から、モダン家具の高騰やインターネットの普及、翻訳機の向上などから、
想えば誰しもが海外から情報を得、またある人は、購入し、転売し、もはやワールドワイドに取引している姿に、個人的なことを言えば、
嬉しい想いと、作品が大切にされずに転売されていく姿には、少々悲しい想いにもなったりすることもあります。

始めに書いたIKEAとニトリですが、見せ方にしろ、表示方法にしろ、配送、組み立て、どれをとってもクールだと思います。
センスがよい人なら、個人の色を出しながら、人が「わぁ!、素敵」っていう位な空間に仕立てることも容易だろうなぁと感じます。
ぼくもこの間、ニトリで照明を買っちゃいました。ここのボタンとか、電球など、変更を伝えたい箇所もあるけど、CM通り、お値段以上でした。最高!

ひとつに清潔感。そして、時代との相性。格好よさの根底にあるべきは、これは僕なりの意見ですが、大切なことだと考えています。

家具についてはテンションが上がる機会も随分と減って来たのは、正直なところですが、今だに気になるのは、川久保玲さんが手がけた家具シリーズや(どうもナンバリング以外の作品が存在するみたい)、モダン家具販売の先駆け、福岡にあったニック。NIC(西鉄と岩田屋の頭文字)など、その当時の記事探しだったりします。もはや病気のように、気になり始めると、収集が付かなく性分ですから。

あまりブログを読まれる機会も減ってるので、読んでくださった方への情報のお裾分けします。

第574回毎日オークション 【Lot0110】 Fritz Hansen社/スイヴェルチェア:PP502
https://www.my-auction.co.jp/schedule/details/574/110

いいですよね、勿論、マニアなら現行品が存在することも、いいのか悪いのかフリッツハンセン社のものだということ。

金額的には安くはないけれど、ラウリッツやラズムッセンから取り寄せる事を考えれば、悪くないイメージだと思います。

アアルトのワゴンも、なかなかいいと思います。
【Lot0073】 Artek社/ワゴン:901 https://www.my-auction.co.jp/schedule/details/574/73

最終的には住まいも装いも、組み合わせだと思うので、折角ならあなたの住まいを仕立てましょうか?
そんな気分です。結構クールに決まると思いますよ。
今までも大なり小なりお話は来てたのですが、ぜーんぶお断りしていたので、何か新しいことしてみたいです。

2018年の後半戦も、熱く有意義なものになりますように!